以下の事例は全てフットフォルトとなります。
【2014年から全てのサーブ時に起こったミスのコールが「フォルト」に統一されました。ご注意下さい。】

マーカー

サーブ時に足の位置が間違っている場合フォルトとコールしてこのラリーを終わらせます。

レフリー

マーカーが見逃したフットフォルトがあったらフォルトとコールしてこのラリーを終わらせます。マーカーは復唱します。フォルトとコールしてもラリーが止まらなかった場合はストップとコールしてラリーを終わらせます。

フットフォルトになる足の位置

1.両足ともサービスボックスを囲む線を踏んでいる。

ng01_1ng01_2

 

2.片足はサービスボックスを囲むラインから出ていて、もう片足はサービスボックスを囲むラインを踏んでいる。

ng02_1ng02_2

 

3.両足ともサービスボックスを囲むラインから出ている。

ng03_1ng03_2

4.ボールを打つ瞬間、片方の足がサービスボックスを囲むラインを踏み、もう片方の足がサービスボックス内の床についていない。

ng11_1ng11_2

5.ボールを打つ瞬間、片方の足がサービスボックスを囲むラインから出ていて、もう片方の足がサービスボックス内の床についていない。

ng12_1ng12_2

6.ボールを打つ瞬間、サービスボックス内の足が両足とも床についていない。ジャンプサーブ等もフットフォルトになります。

ng13_1ng13_2