「なるほどね、身体の正面でボールを打つんですね・・・え?クロスコートドライブとかボーストはどうやって打つの?」
その1の説明はストレートで来たボールをストレートで打ち返す場合はイメージしやすいのですが、クロスコートドライブやボーストを打つ時のイメージがなかなか掴めません。
実はとっても簡単、スイングと打点は同じで身体の向きを変えるだけでOKです。

クロスコートドライブを打つ時は反時計回り(左利きの人は時計回りになります)に45度ほど身体を回転させてストレートを打つ時と同じスイングで打ちます。
240daten_c02

daten_c12

ボーストを打つ時は時計回り(左利きの人は反時計回りになります)に45度ほど身体を回転させてストレートを打つ時と同じスイングで打ちます。
240daten_b02

daten_b12

最初はサービスボックスの四角形を目安に身体の方向を決めると分かりやすいと思います。

当然身体の向きを変えて打つという事は、相手に何を打つかわかりやすいという弱点もあります。
しかし今はしっかりと身体の正面で打つ感覚を覚えてください。
初級者編ではこの打ち方で十分だと思います。しっかり身に着けましょう。