「フォアハンドの時は身体の正面で打つ感覚がなんとなくわかるけどバックハンドの時は難しくない?」

フォアハンド側でボールを打つ時は身体の正面より奥に利き腕(ラケットを持っている腕)があるのでボールを正面で打つのはまだ楽です。
でもたしかにバックハンドの時は身体の正面より前に利き腕が来てしまうため、ボールを身体の正面で打つのは難しくなります。
バックハンドの時は身体の正面と言うよりも利き腕の正面で打つように意識しましょう。

24daten_backs01

24daten_backs02

daten_back_s12
バックハンドが苦手な人はボールを「迎えに行って打つ」人が多いです。迎えに行くと打点がかなり前の方になりしっかり打てなくなります。
ボールを迎えに行くのではなくて、ボールが身体の横に来るのを「待って」打つように心がけましょう。